年齢=貧乏人が貧乏でも貧乏の楽しさを伝えられたらいいな物語

年間100冊以上の本を読んでいます。ノウハウや私貧乏人である貧乏術などの記事を書いています。

金持ちになるには?資金繰り、資金調達、銀行融資の中小企業向けノウハウ

au新料金プラン変更申し込みに行ってきました。変更する必要ある?

6月1日スタート。au新料金プランの見積もりをしてみた。6割近く安くなるんですけど、、

貧乏人が2か月分の生活費を掛けて、中古ノートパソコンを購入してみた。ところがどっこい、、

貧乏人は運も貧乏なのですね、、

貧乏人が怒られるとこうなる。

終身雇用制度が守れないなんて、、年齢=貧乏人目線が語る

終身雇用制度が守れない発言から、年齢=貧乏人目線で語った内容になります。

資格を沢山取得すると貧乏になるみたいなタイトル本を読んで、

貧乏人でも読書はするんだよ。資格を取ると貧乏になるの???

貧乏人は休むのを許されるのだろうか、、

それでいいのだとは何のことなのだろうか。凡人とは貧乏とは私とはとはとは

勉学に励みたいけど貧乏で塾に通うお金がない。どうすればいい?年齢=貧乏人が語る!

勉強したいけど色んな面で厳しいっという方へ。

貧乏人が通う床屋さん。につてい語ろうとしたが、小説風になってしまった。

貧乏人が通う床屋さんいついて、小説風に語るとこうなる。

年齢=貧乏歴が語る!【貧乏ゆすり】とは

年齢=貧乏歴目線で貧乏ゆすりとは!について語った記事になります。

貧乏人生活をしてみた感想を貧乏人が書くとこうなるのでは?っと貧乏人が感じていること

貧乏生活が明らかになるのかもしれない。

ブログはオワコンだ!っと言われている件について、貧乏人目線で考えてみることにした。

ついに来ましたね。ブログオワコン発言。年齢=貧乏歴目線で考えてみるとこうなる。

30円のヨーグルトを食べただけなのに、、、貧乏人目線で考えてみることにした。

貧乏の日常とは?貧乏の世界を描いた記事になります。

以前から思っていたことだけどGWってどうなの?と考えさせられる日々。

ゴールデンウイークとはなんだろうか? 社会にどのような影響を与えるのかと記載した記事になります。

【節約術】貧乏歴=年齢の貧乏人朝食。貧乏でもやればできるところをみせてやんよ!っと底がしれる始末、、

年齢=貧乏歴の貧乏プロが、貧乏人の節約術でもある朝食を紹介します。

コスパ最高!貧乏飯。貧乏人の貧乏飯といえば、雑草料理www

これぞ、コスパ最高!年齢=貧乏歴の雑草料理だ!!www

貧乏であること。休日の貧乏飯とは、一食50円。

貧乏であることのメリットを考えることにした。それはなんだろうか、、年齢=貧乏歴。3つにまとめてみた。

年齢=貧乏歴が貧乏であるメリットについて考察してみた。

今後の働き方が変わるのではなかろうか、最近話題の働き方改革について考えてみることにした。

今後の働き方はどうなるんだろうか、 時代に遅れになる前に、知っておきたい副業やその他について記載した記事になります。

私の生活習慣~課題という難しさから感じさせることとは何だろうか、

これが貧乏人のお弁当。これでも、一応豪華な方なんだよ、、

これぞ、貧乏人が本気を出した弁当。 という言いたいだけかもしれません。と言っておこうかな。一応、、

やたら無駄に長いタイトル名にして注意を引こうとしてる。そんなところ。これの美味しい食べ方知っているかい?これってなんだい?

これが、わたしの貧乏飯。65円で5分クッキング!

時間がかからず、コントもかからない料理方法です。

柴犬の毛をブラッシングしてみた。こんなことになるとは、、思っていたかもしれません。っと書きたいだけ。

ペットのブラッシングを実行。 ブラッシングするなら、 これがおススメ!

ある日、見たこともないカップラーメンがあったので茶碗蒸しを作ってみたんだが、、

1割の人が知っている、カップラーメンをさらに美味しく食べる方法。

Wワーク実行中の私がWワークを通して感じた、そこんところ。

Wワーク系経験者目線で、Wワークについて語った内容になります。

なぜ、わたしのブログのアクセス数が伸びないのか?徹底的に考察したみたんだけど、、、

わたくしのブログアクセス数が伸びない件について、考察した内容になります。 アクセス数を伸ばしたい方は、反面教師として参考程度になるかもしれません。

足の臭さが気になり色々と試してみた。

わたくしが、実際に実験をして、効果がみられたことから、効果があまりみられなかったことまでの体験談を記載した内容です。

ストレスによる薄毛髪が増毛につながった体験談

薄毛髪が増毛につながった体験談のみではなく、効果がみられなかったことから、短期的にだけ効果がみられたことからなどを専門用語をなるべく使わず記載。