あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

サラリーマンのスケジュール

 まだ、社会人ではない学生さんたちへ、、社会人てどんの時間割なの?って気になったことありませんか?私は、かなり気になっていました。自己満なところもありますが、参考程度にシンプルに載せていきたいと思います。

f:id:transparent1289:20180902140338j:plain

 

  あくまでも、参考程度にお願いします。現状働き方改革が度々、メディアで報道され勤務時間を短縮しましょう!という話が出てきています。なので、学生さんたちが社会人になったときには、変わっていることもあるのを承知してください。

 

6:00起床

6:00~7:30 朝食、準備等

7:30~8:30 移動(出勤)

8:30~12:00 勤務

12:00~13:00 昼食

13:00~17:30 勤務

17:30~18:30 移動(退勤)

18:30~20:00 風呂、夜食等

20:00~22:00 娯楽、仕事、自己啓発関連

22:00就寝

 

 以上。どうでしょうか?以外にも、大したことがないなって思った方、自由な時間が少ない!って思った方、色んな方がいるかもしれません。しかし、これは、ホワイト企業の方だと、私個人的には感じています。体力的、精神的にきつなると、深夜勤務だったり昼食なんてありません。昼食しながら仕事をする。移動しながら仕事、帰宅後も余った仕事の処理ってことにもなり得ます。また、社会人となると、意識高い系サラリーマンは、出世を意識し始め、休日もひたすら勉強、資格試験、セミナー、ボランティア活動、今では最近話題のWワークってことも、、休日なんてありません。仕事上で、人間関係が上手く行かなければ、自由な時間でも、人間関係で悩まされて、自由な時間がなくなり、どうしようもない状態になります。お子さんがいれば、お子さんの宿題の手伝い、遊び等の相手もしなければなりません。まるで、人間というよりかは、何かを生み出す、産業用ロボットみたいに感じるかもしれません。時間割りには睡眠時間8時間で、睡眠時間ながくない?って思う方もいるかも知れません。しかし、人間が必要な時間は7~8時間と言われています。6時間でも大丈夫だ!って方もいるかも知れません。しかし、働き出すと、色んな細かい概念に神経を使わなければなりません。いえ、自然にそうなるようなシステムになってる気がします。そうなりますと、週5間8時間連続勤務ってなると6時間では足りません。実際、子供の頃、親から、はやく寝なさいと言われたり、親が先に寝てしまうってこともあると思います。親たちを見れば、どれだけ睡眠が重要かもわりますよね。物理的に働かないと行きていけないとなると、最低限人間関係では悩みたくないですよね。私は、以前から人間関係において、悩みが多く自分の時間を確保できていませんでした。そんな中、ある書店で「嫌われる勇気」という、真っ青な表紙で目立っていて、自分の心の中で何かが動いた気がして買ってしまいました。

この本は、主に2人の人物が会話形式で内容が記載されていて、読みやすいように分かりやすく工夫されています。3大心理学の一つでもあるアドラー心理学理解しやすい内容にもなっています。思い切って、お金を出してよかったと思う本でした。