あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

株式投資と投資信託

株式投資投資信託

f:id:transparent1289:20180917210442j:plain

 

 

 

 

はじめに

 

 投資ってよく聞くけどよくわからない。って方が多いかと思います。

はい、それは仕方が無いことなのです。学校教育機関では資産の作り方についての授業がほとんどありません。

 資産の作り方の主な一つとして投資が挙げられます。小さい頃から、「投資をすればいい」「株を買おうかな?」とかいう話題を親や大人達の声からよく聞いた覚えがあるかと思います。

 しかし、学校教育で教わらない子供からすると株ってなにって感じです。そんな疑問から少しずつ答えていけたらと思っています。

 今回は株式投資投資信託について出来る限り分かりやすく伝えていけたらなっと思います。

 

 

投資とは

 

 利益を得る目的で事業などに資金を出すこと

 

はい、よく分からないですよね。ちょっと長くなりますが、小中学生向けに分かりやすく例えます。

 

 Aさんは飛行機を作ろうと思いました。しかし、モノを作るにはお金がありません。Aさんは、どうすれば飛行機が作れるか考えました。

 考えた結果、Aさんは、人々に飛行機が出来たら飛行機に無料で乗れるチケット、いわゆる、一枚一回分「無料乗車券」を人々に売ることにしました。

 その結果、飛行機を作る為のお金が集まり、無事に飛行機が完成しました。その完成した飛行機に乗るには券を買わなければなりません。しかし、Aさんはチケットと引き換えにお金をくれた人々に無料券と引き換えに飛行機に乗せました。

 

 っという感じで、良いことすれば、それ以上の価値を偉る可能性があるということですかね。

 

株式投資とは

 

法律上「企業の所有権を大勢で少しずつ持つ」というものになります。

 

 投資する方が企業から株を買って、その買った株の価値が上がれば売るという一般的な流れになります。他にも色々ありますが、今回は基本的な内容になります。

 

 

投資信託とは

 

 信託は信用して託すという意味から、ファンドマネージャーという投資に詳しい人に投資を任せ利益が出たらその利益は頂く、その代りに、投資して頂いた仕事料を手数料として払います

 

 

株式投資投資信託の違いって何?

 

 主に大きくまとめて以下の3点になります。

 

 

投資金の違い

 

 株式投資は一箇所に数十万円単位が必要になりますが、投資信託は少額からでも投資が可能です

 

 

リスクの違い

 

 株式投資は投資金が高額の為、ハイリターンハイリスクになりまが、投資信託はロウリターンロウリスクになります。

 

 

難易度の違い

 

 株式投資は、自分で考えながら投資をしなければならないので難易度が高いですが、投資信託ファンドマネージャーという投資のプロに任せるので難易度が低くなります

 

まとめ

 私個人的な意見になりますが、もし、投資を始めるなら、難易度が低く手軽な投資信託をオススメします。

 それで、流れが分かってきてある程度投資について少しずつ知識が付いてくるかと思います。もし、投資信託ではモノ足りない感が生じたら株式投資をしてみるのもいいかもしれません。

 そこで、注意点があります。投資金に回すには健康的でかつ人間的な生活が出来る状態で余裕があるお金がある時に回しましょう。今回は投資のことについて多少プラス的に記載しましたが、もちろん損もしますので、そこは十分に考えて投資しましょう。

 

おまけ(予告)

 今回は基本的な内容になります。もっと細かく区分けしますと長くなりそうなのでここまでにしておこうかと思います。また、機会があれば投資について記事を書いて行こうかと思っています。 

 

 ここまで読んで頂き、ありがとうございます。