あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

人生をより良くする投資法

f:id:transparent1289:20180930130427j:plain

 

 

 

 皆さんは、投資という言葉をご存知だと思います。

投資

 投資とは、将来的に利益を得るため、現在においてお金や時間、勢力などを費やすことです。

 

 今回、私が主にお伝えします投資法は、自己投資法についてです。

 自己投資

 自己投資というモノは人によって捉え方が異なってきますので、己自身が、コレは自己投資だ!と思えば自己投資になりますが、間違えた自己投資は自己浪費になりかねません

 浪費が増えてしまうと将来、不安定になり人生そのモノを台無しにしてしまうかもしれません。

 なので、プラス方向に働くであろう自己投資法をお伝えできたらと思っています

f:id:transparent1289:20181001014111p:plain

長期投資

 投資には長期的に物事を考える必要があります。長期的にっていいますと具体的にどのくらい?って思うかもしれません。

 それは、己自身で判断する必要があります。その人の環境の状態によって投資期間が変わってきます。

 しかし、長ければ長いほど大きな利益が返ってくる確率がより高くなります

諦めない

 私は、多くの学生さんを見てきて、自分には勉強の才能がない思い込んでしまい、すぐに諦めてしまい無気力になる学生さんを多く見てきました。

 勉強というものは、勉強のノウハウを知っているか知らないかの問題だけであって、本人の才能には何も関係が無いモノだと感じています。中には、それも才能の一つと言う方がいるかも知れませんが、今回は才能の一つだと含まない方向性で話を進めていきます。

 まだ、これからという人生なのに早い段階で諦めてしまっては、とても勿体事をしていると認知する必要があります

 例えレベルが高い学校に進学できなくても、将来社会に出て成功している人は多数います。むしろ、歴史上に名を残すような、何かを見つけ出した人は、学生時代勉強が出来ない人が多い気がします。

 その様な人たちに共通するのは、最後まで諦めなかったことだと思います。

 早咲か遅咲かは環境によって左右されるので、周囲と比べてはキリがありません良いものを作り上げるには時間が掛かるものなのです

 その様に考えれば、長期的に物事を考えて自己投資ができるかと思います。

読書

  具体的な自己投資ってどんなのがあるの?って思うかと思います。

 例えばですが、読書です。私が一番ススメている自己投資になります。

 なぜ、読書が良いのかといいますかと、コスパが最強!であるということです。

 本は経済的に厳しい人でも、現在社会は、図書館に行けば無料で貸し借りができますし、本1冊に対して、計り知れない年月が掛けられたであろうの内容が濃密に記載されています

 本1冊読んだだけで、1回分の人生を経験することができるのです。極端かもしればせんが、、、。色んな本を読んでいる内に、共通点が見えてきて本質が分かります。

 本質が分かればその時の状況によって適切な対応ができ、大きな利益に繋がります。

 

 

おまけ

 少しでも、人生をより良くする投資法が分かって頂けたと思います。内容が長くなりそうなので、パートに分けていきたいと思います。ここまで読んで頂きありがとうございます。