あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

人間関係に投資

f:id:transparent1289:20181001003526j:plain

 

 

 

 

 なんだかタイトルだけでみると嫌らしい感じにみえますが、人間関係に投資するとはお金を直接他人にあげるという意味だけではありません。

 投資とは、時間を投資するとも表現できます。

 人間関係を良好にすることで、いずれは大きな資産となり、困った時に手を貸してくれる様な関係になります

返報性の法則

 心理学には返報性の法則という言葉が存在します。返報性の法則とは、人は他人から何らかの施しを受けると、それと同じ様に相手に返そうとする心理が働く事を指します。

 相手にとってプラス的な行いをすると、その分プラスになって戻ってきて、マイナス的な行いをすると、それがそのままマイナスになって自分に返ってくるというこです。

 もし、自分目線でこれは相手にとってプラス的な要素だと思い、相手に対して行った行為が相手からしたらマイナスだった場合、マイナスになって戻って来る可能性があるのです。

f:id:transparent1289:20181001011334p:plain

人間観察の重要性

 日頃から、人を観察をして様々な価値観を知る必要があります

 自然に顔の形、動作、目の大きさ、声のトーン、話すスピード等で、何となく性格に共通点が分かってきます。心理学上でも証明されています。

 

 いくら仕事が出来ても、人間観察を疎かにしてしまえば、結局は総合的にマイナスに働く場合があります

 勉学だけではなく、人間関係にも重点を置く必要があるのです。

 昔は、学歴が重視されていましたが、現在社会では、あらゆる分野の科学が発達しつつこともあり、勉強だけでは、世を上手く回せなくなっています。

 勉強で覚えた内容でも、今では検索してしまえば一発です。むしろ、勉強ができなくても、コニュニケーションが高い人の方が人生をよりよく過ごしている様な気がします。

 それは、今も昔も変わらないかもしれませんね。

人間関係を良好に保つには

 人間関係を良好に保つには、ますは、自己愛を大切にしなければなりません。自分自身を愛せなければ、相手も愛せないです

 なんだか、気が引けるような表現になりますが、許してください。

 もし、自己愛が低く、相手を愛そうとすると自暴自棄になり短命になります。他人どころじゃなくなりますよね。

 どう思うかは人それぞですが、人間はプラス的な意味でナルシストでもいいと思っています。

 時々、自分自信で自分を傷つけるような発言をする人がいますが、それはそれで、私は周りと違う特別な人間なんだと周囲の人たちを侮辱しているのと同じような気がします。

 そのようなことを心理学上では、負の優越感ともいいます。

 時には、自分自信を見つめ直すのは大切ですがバランスをとるのが大切になってきます。