あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

初心者投資家にオススメ!つみたてNISA

f:id:transparent1289:20181010232420p:plain

みなさん、こんにちは。

あぽろんと申します。

今回は初心者にオススメしますNISA(ニーサ)についてお伝えしていきます。

ええ??また、NISA(ニーサ)についてなの?って思った方!

はい、そうです、NISA(ニーサ)についてです。。

 しかし、NISAには色々と種類があるのです。

 今回は、そのNISAの種類の1つの存在を!知って頂ければと思います。

 過去の記事には、NISAとジュニアNISAについてお伝えしたと思います。

 投資に利益には原則税金が掛かるのが原則になりますが、NISAはその税金が掛からないことが特徴であります。

税金

 今では、税金が所得税15パーセント、住民税5パーセント、復興支援税0.35パーセントの合計20.35パーセント掛かりますが、それがNISAだと一定期間0パーセントになります。

ジュニアNISA

 ジュニアNISAとは、対象者は18才未満になりますが管理する人は、主に親になります。

 ジュニアNISAによって得た利益は、お子さんが18才になれば、税金0パーセントで引き出すことが可能になりますが、お子さんが18才未満でも引き出す事が可能です。

 通常通り、20.35パーセントの税金が掛かりますので注意が必要です。

 ざっくりと説明しますとこんな感じです。

 普通のNISAをココでは、一般NISAと言いますね。

 子ども向けがジュニアNISAと言います。

 実は、その他にももう一つあるのをご存知でしょうか?

 恐らく知っている人はいると思いますが、最近スタートしたので、知らない方も多いかと思います。

 特に、投資の教育を受けてこなかった日本人にとっては尚更って感じがします。

つみたてNISA

 それは、つみたてNISAです。

 つみたてNISAとは平成30年1月から開始されました。

 NISAなので、勿論税金が掛からないという大きなポイントは共通します。

 税金が掛からないと言っても一定期間になりますが、、、

 しかし、

 つみたてNISAは、一般NISAに比べると非課税期間が長いということが大きな特徴になります。

 その期間はなんと20年です。

 一般NISA非課税期間は5年に対して、つみたては20年間非課税になります。

 対象者は一般NISAと同じ20才以上になります。

 しかし、年間投資金が一般NISAは年間120万円までが非課税になりますが、つみたてNISAは年間の投資額が40万円まです

 それ以上になりますと、税金が掛かりますので注意が必要です。

 また、NISAは始める時は、一般NISAかつみたてNISAとの選択制になっており、両方を選択することは出来ないので、自分にあったNISAを選択しましょう。

 

 ここまで、読んで頂きありがとうございます。