あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

所得税って?30秒で分かる。

f:id:transparent1289:20181014193758j:plain

 

はい、どうもこんばんは。あぽろんと申します。

所得税って聞いたことありますか?

はい、聞くまでもありませんね。

社会人なら誰もが一回は聞いたことがある

言葉だと思います。

初めてって方も、、

もしかしたらいるかも知れませんが。

今回は、所得税の基本的な内容を説明していきます。

 

所得とは

個人が1月1日から12月31日までの1年間に得た収入から、収入を得る為に掛かった必要経費を引いた金額になります。

式で表すとこんな感じです。

収入ー必要経費=所得

 

例えばですが、

アイスクリーム屋さんがアイスクリームを売るとしましょう。

1年間で売れたアイスクリームは100万円です。アイスクリームを作るために使った材料や機械は30万円掛かりました。

この場合だと、

収入がアイスクリームの売上100万円になります。

必要経費がアイスクリームを作るのに使った材料や機械の30万円になります。

収入ー必要経費=所得の式にそれぞれ当てはめると

100万円ー30万円=70万円になり

所得が70万円になります。

 

所得の種類

所得には種類があります

なぜ種類があるかといいますと、どういう形で

所得を生じたによって計算方法が変わってくるからです。

所得の種類は

利子所得、配当所得、給与所得、退職所得、一時所得、雑所得など

があります。

今回は、

計算方法まで記載しますと、

内容が長くなり、

所得税という概念は難しいという

潜入感を与えてしまうかもしれませんので

所得には大体こんな種類があるんだ~

って感じで流してください。

 

 

所得税

所得に対して掛かる税金を所得税になりますね。

 

所得の中でも税金が掛からないモノがある

・社会保険による給付金

・生命保険契約により、何らかの事故が生じた時に給付された給付金

などになります。

税金が掛からないモノを非課税といいます。

 

他にも色々ありますが、主に保険になりますね。

なので、保険は所得税の非課税の対象になるので、

加入しておいた方がいいかもしれませんね。

保険に加入する時は、十分に時間を掛け

じっくり考えて自分に見合った保険に加入しましょう。

加入したけど、結局は無駄だったってことも多々あります。

逆に、保険なんて要らないって方もいるかもしれませんが、

早めに保険に入っていることによって、

保険料も安くなり、精神的にも安定します。

どうおもうかは人によりますが、、、

 

まとめ 【30秒で理解したい方はココだけを読んでください】

・所得税は、所得に対して掛かる税金を所得税

・所得の求め方、収入ー必要経費=所得

・所得には色んな種類がある

 

読んで頂きありがとうございました。