あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

確定申告って?30秒で分かる。

f:id:transparent1289:20181014204231j:plain

みなさん、こんばんは。

あぽろんと申します。

社会人であれば

1年に一回は聞いた覚えがあるとおもいます。

そう、確定申告です。

働き初めて間もない方からすれば確定申告?

んんっ?ってなりますよね、、

ん?ならないって??

なります。

という前提で説明します(´・ω・`)

 

そもそも確定申告とは

確定申告は、日本の租税に関する申告手続きを言い、次の諸点を指す。

個人が、その年1月1日から12月31日までを課税期間として、その期間内の収入・支出・医療費や寄付、扶養家族状況などから所得を計算した申告書を税務署へ提出し、納税すべき所得税を確定すること。

はい、とても分かりやすいですね。

なんだか説明要らない気がしますが、改めてポイントごとに説明しますと、

1.自分で所得税を計算して申告します。

2.申告期間は2月16日から3月15日までになります。

 

確定申告が不要な人

サラリーマンとして会社に属して給与として収益を得ている方は、

確定申告が不要になります。

それは、なぜか?

給与を受け取る時に、毎回なんらか引かれていますよね。

その中に、所得税という枠があると思います。

そうです。

毎月、所得税が源泉徴収され、年末調整で精算を会社側の事務屋さんが

してくれるので、サラリーマンは確定申告が不要になります。

 

確定申告が必要な人

それじゃあ、確定申告が必要な人ってどんな人となりますよね。

確定申告が必要な人は主に以下の通りになりますね、

 

・年間の収入が2,000万円を超える人!!

羨ましいですね!!年間2,000万とか何%くらいいるんだろう、、、

0.01パーセントくらいかな(予想、、、

 

・給与所得や退職所得以外の所得が20万円を超える人

これは、副業者ですね、例えば、サラリーマンで働きながら

それ以外にブログで20万円を超える収益を得ている人ですかね、、

ブログで20万円ですか、、、羨ましい、、

 

・複数ヶ所から給与を得ている人

これも、主に副業ですね。

近頃、ダブルワークを推進されいることもあり、副業をしている割合が増加傾向だと思います。アルバイトを複数掛け持ちってなれば、複数ヶ所から給与を得ているので確定申告が必要になります。

 

・配当控除の適用者!

株式投資ですね。投資をして利益を得ている人も確定申告が必要になります。

今は、NISA(ニーサ)という少額投資非課税投資というモノがありますので、

投資をしやすい環境でもあります。

NISA(ニーサ)については、過去の記事に記載していますので、是非読んでみてください!

 

まとめ【30秒で理解したい方はココからお願いします】

1.確定申告とは、自分で所得税を計算して申告します。

2.確定申告の申告期間は、2月16日から3月15日までになります。

3.確定申告は必要な人、不必要な人が居ます。

 

読んで頂きありがとうございました。