あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

株とは?初心者向け基礎説明講座

f:id:transparent1289:20181020161257j:plain

みなさん、こんばんは。

あぽろんと申します。

 

いままで投資に関する

記事を書いてきましたが、

 

なんと

株をメインにした記事を書いていない

ことに気づきました。

 

実は、以前から書こうかと

おもっていたのですが、

書きたいことが沢山ありすぎまして、

後回しになってしまいました。

失礼しました。

 

では、株って

なんだと思いますか?

株とは

1.草木の、根の付いた(かなりの大きさの)一まとまり。

2.社会での、ある地位・身分・特権。

 

上記2になります。1も分かりやすい例えだと思います。

正確には株式といいますね。

 

株式

株式とは

 

株式会社の構成員としての地域のことである。「株式」という日本語は、

独占営業の権を許されら集団の成員という意味の「株」、、、 

なんとかかんとかです。

ちょっと難しかったので、省きました。

ざっくりといいますと。

会社が株を売ってお金を集めましょうという制度ですね 。

買う側は、どんなメリットがあるの?

っておもわれるかと思います。

 

はい、

もちろん、株を買う側をメリットがあります。

 

それは、権利を与えられます

株を買う人は株主と言いますので、

以下株主と略しますね。

 

株主の権利ってなに?

どんな権利があるの?

 

はい、株主の権利は主に3つありますかね。

それは、

・議決権

・剰余金分配請求権

・残余財産分配請求権

です

 

順を追って、詳細を

分かりやすく説明していきます。

 

議決権

議決権とは、会社の経営に参加する権利ですね。

それは、当たり前って言えば当たり前の権利だと思います。

自分のお金を無駄遣いされるなんて嫌ですよね、

 

おっと、嫌じゃないって?

まぁ、人それぞれですよね。

分かりました。

 

もし、これで上手く行かなければ、株主側の自己責任にもなり

余計な困難を避けられます。

 

剰余金分配請求権

剰余金分配請求権とは、

字の如く、必要量を超えて会社が得た利益を受け取れる権利です。

株式投資を行っている人のほとんどが、

この権利を得る為に、

株式投資をしているかと思われます。

 

中にも、会社の成長の為に

誰かのためにと言って

自分の利益を考えないで

無条件に投資してくれる方も

いらっしゃるみたいです。

 

そのような方々を

エンジェル投資家

というみたいです。

 

本当に、

そんな人がいるのだろうか?

って疑問に思いますよね。

まず、

心理学上では

自分に対して無利益だと

感じることが重なれば

精神障害が生じます。

彼ら、エンジェル投資家

はどのようにして

精神を保っているんでしょうか、、

気になりますね、、

 

 

表ではその様な

ホワイト発言を言っていますが、

実は、一般の投資家とは求めるものが

違うだけで

他の何かを求めているのかもしれませんね、

例えば、、えーと

いえ、やはり止めておきます。

 

そんなこと言ったらきりがありませんよね

失礼しました。

本題に戻ります。

 

残余財産分配請求権

残余財産分配請求権とは、

会社が倒産した時に余った財産を分配して

受け取れる権利です。

これは、投資家の数少ないセイフティネットにもなりますね。

投資した金額が全額無になるってなれば、

投資をする方が減少しますよね。減少すると、

資金を集められなくなり、起業できず経済が発展しません。

それらを避ける目的でもありますかね。

 

今回はココまでになります。

株について少しは分かって頂けたのではないでしょうか?

ここまで読んで頂きありがとうございます。