あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

勉強ってなんの為にやるの?

f:id:transparent1289:20181027223414j:plain

みなさん、こんばんは。

あぽろんと申します。

 

勉強ってなんの為にやるの?

って思ったことはありませんか?

私はあります。

みなさんも一回は思ったことはあるのではないでしょうか?

特に学生さんの多くは

なんの為に勉強をするんだろう、、

なんの為にがんばっているんだろうかって

悩むかと思います。

その悩みを少しでも軽減出来たらと思い、

今回の勉強はなんの為にやるのかを

記載していきたいと思います。

 

さて、勉強はなんの為にやるのか?

ずばり言いますと

自分のためです。

今の世の中、親から勉強をしなさい

先生から勉強をしなさいと言われて

勉強をしている人が多いかと思われます

それは逆効果なのです。

誰かから言われるから、勉強をやっている

ってなれば、それは自分の為の勉強ではありません。

親が言うから、先生が言うからという意思の元で

勉強を行っていれば、

勉強への魅力に気づけなくなってしまいます

誰かが言うから、勉強をやるという意思になりますと、

誰かが言わなければ

勉強をしないという裏返しにもなります。

それが癖になってしまいます。

そうなれば、自分から行動して勉強をあまりしなくなります。

 

学業を卒業して、勉強をしない人は多い気がします。

そのような人たちは、

周囲の意思によってマインドコントロールされ、

勉強の魅力に気づかされず、

社会人になっても勉強を長期的しません

もし、それでも勉強をやっているっていう方がいれば

すばらしいです。

しかし、他人の意思での勉強って

自分の存在価値が低くなり

生きがいがなくなり、勉強への魅力に気づきません

勉強=苦痛でしかありません。

その様に勉強=苦痛にさせているのは、

親や先生に原因があったりもします。

勉強が好きでゲーム感覚でしていて、

東大に入学したっというほとんどの方は、

親や先生に勉強をしなさい言われない傾向があります

テレビやニュースでも、話題として

よく取り上げられていますよね。

東大に入学した勉強好きの本人たちは、

他人の意思ではなく、自分の意思でのみ

行動しているので、

結果がでると、さらに勉強に対する楽しさに

気づかれさ、長期的に勉強を続けます

その様な心理的な要素を親や先生が

あまり知らないのです

それは仕方がないのです。

教育機関で心理学の勉強なんてしませんよね。

大学で心理学を専攻しているひとくらいか、

本が好きで本で読んだことがある人くらい

しか知りません。

知らなくても、感覚的に他人に何かをしなさいっと

言うと、他人の存在価値を下がってしまい、

結果的に求めている最大の要素を生かせなくなり

本末転倒なのです。

 

さいごに

勿論、今回記載した内容がすべてだとは思っていません。

様々な家庭や環境がありますので、一部として参考程度に受けってください。

勉強は自分の意思で行うようにしてください

そのためにも、なにか目的があるといいですね。