あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

4月から新生活で一人身、生活費どうすればいい?FP目線で語る

 

f:id:transparent1289:20190331022416p:plain

はい、どうも

あぽろんです。

 

4月になりますね。

新生活ですね。

 

一人身新生活で生活費どうすればいい?

と思う方は多いのではないでしょうか

 

私、超絶底辺ライフを歩んでいる。

資産運用資格を取得している目線語っていきます。

 

どうすれば生活費を

健康的で文化的な最低限度の生活が

できるのか伝えていきます。

 

設定は

男性20歳前後、男性、趣味引き込もる

大学生、東京住み、

初めてのひとり暮らしとします。

 

ずばり、

月の生活費で最低限必要な費用を示します。

家賃50,000円

水道3,000円

電気4,000円

ガス5,000円

食費1日800円以下×30日=24,000円

通信費:ネット5,000円+スマホ8,000円=13,000円

生活費日用品1,500円

交際費0円

保険料0円

娯楽0円

合計10,0500円

 

東京住みだと、家賃が高くなります。

東京で家賃5万円がかなり安いですね。

健康的で文化的な最低限度の生活には

月に合計10万は掛かると思ってください。

これでも、

結構抑えています。

 

他に抑えれるすれば

食費ですかね。

自炊すれば、

一日500円以下でも行けます。

そうすれば、

500円×30日=15,000円になりますね。

食料を節約するコツは

スーパーで安くセールされているときは

まとめて買いこんでおきましょう。

 

特に私が、食費でコスパ最高でオススメ

したい材料は

パスタ小麦粉です。

白ごはんより

コスパがよく

カロリーも低いので

ダイエットにもなりますね。

 

野菜がたりないと思えば

野菜を放り込んだ鍋料理がオススメです。

鍋に水を入れ沸騰したら

切り込んだ野菜類を入れます。

適度に煮込んだら終わりです。

後は、自分の好みの味付けで

食べるだけです。

 

新生活が家電が必要だと思います。

新居には常に設置済みの

箇所もあり準備する必要がないかも

しれません。

 

もし、家電が揃ってなければ

基本中古家電で十分です。

ネットでも買えますが、

近くの電気屋さんでも

中々安く販売されています。

 

洗濯機中古品10,000円以下

冷蔵庫中古品10,000円以下

電子レンジ5,000円以下

電子ケトル3,000円以下

テレビ要らない0円

合計約30,000円以下

 

働き出したり、

ある程度安定の収入が入るまでは、

基本中古で十分です。

中古で販売されていたとしても、

販売するには、

しっかりクリーニングされていますので、

しかも、日本なので心配はする必要は

あまりないと思います。

 

生活費を抑えることは

ストレスに感じるかと思いますが、

時間が経つに連れて、

慣れてきて

色んな意味で

楽しくなりますよ。