あぽろんの日常

年間100冊以上の本を読んでいます。様々なライフスタイル等のノウハウを記載している雑記です。どうぞ宜しくお願いします。

なぜ、わたしのブログのアクセス数が伸びないのか?徹底的に考察したみたんだけど、、、

f:id:transparent1289:20190414233731p:plain

 

はい、どうも

あぽろんです。

 

わたくしは、

最近、悩んでいるのです。

それは、

ブログのアクセス数が中々伸びません。

一応、色々とブログについて

色々と勉強しているのですが、、

 

大変ですね、、、

でも文を書くことは面白い。

 

面白くない

 自己満の世界で終わってしまっている。

自分が書きたいことを

ただ書きなぐってるだけで、

客観的目線で記事を書こう

しているのだろうけど、

それができていない点がる。

 

特化型ではない

ブログのアクセス数が多い人の特徴として、

なにかに特化したブログをメインとして、

一般的内容以上に深い内容を記載している

しかし、わたくしの場合は、

その日その日で、気分が変化し

かきたい内容が変わり特化内容記事に

なっていない点がある。

 

クオリティの低い

 どうしても、

プログラミングの知識がなさすぎて、

クオリティが低い点が問題である。

ネットや本で色々と勉強しているが、

それを理解できていないのか、

生かしきれていない。

為になるような内容が記載されていない

 わたくしなりに、為になるのではないだろうか

と思い。記載しているが、

為になる以前に、

記事内容の需要の低さが問題なのかもしれない。

また、内容が、、、

需要と供給の不一致

 需要と供給の不一致。

いうまでもなく、需要がないのもそうだが、

人気ブロガーが毎日投稿を実行している

ケースが多いみたい。

しかし、気分屋のわたくしは、

毎日投稿という供給自体も乏しい。

記事数が少ない

 そもそも、記事数は最低100記事書いてから、

やっとスタート時点を言われる中、

わたくしは記事数は、やっと70記事超えたところである

不定期投稿

 人気ブロガーさんは、毎日投稿に兼ねて、

投稿時間も決まっているケースがある。

一番ブログを見られる時間帯は、

午後7時~午後8時くらいらしいが、

わたくしの場合バラバラ、、

文の形体がバラバラ

文の見易さを重要みたいである。

そもそも、ブログを見るとなると、

数秒みて、これは面白そうかどうかは、

デザイン性と文体のバランスで判断されるとか、、

それしても、わたくしの場合は

見栄えがあまりよろしくないと

自覚しながらも、

直せていない時点が問題。

さいごに

どうでしたでしょうか、

そのほかにも色々とあるかと思います。

思いますといいますが、

ありますよね。

もし、なにかアドバイスなどがありましたら、

コメントを頂ければ幸いです。

わたくしのブログを反面教師として

参考になればと思っています。

読んでいただきありがとうございます。